監視請負業務

GUARDの監視サービス

海水浴場やスイミングプールなど、水辺の事故防止、緊急時の対応に備えた監視業務を請け負っています。
ハイシーズンだけでなく、シーズンを通じた監視や短期のイベント等でも対応可能です。

監視請負とは

人々の安全を守り安心を提供する業務です。
海水浴場やプールは安全に過ごせば楽しい場所ですが、思わぬ危険が潜んでいます。海はカレントという海流の流れや、プールでは水深を把握せずに遊泳したときなど。
私たちは事故を未然に防ぐ、もしものときの対応に長けたライフセーバーによる監視請負業務を承っております。

複数人による管理された監視体制を築き、もしものときに備えます。

遠泳などのイベントにも、全体を見渡す、泳者に随行する監視員が必要です。

日本国内の海浜・河川・湖沼・プールの監視業務を請負ます。

日本は海に囲まれた国ですので、多くの海水浴場があります。また公営・私営問わずスイミングプール施設も多く存在します。
令和元年には水難事故は約1300件発生し、死者・行方不明者は695人に昇ります(警察庁調べ)。このような悲しい事故を1件でも減少させることが私たちの使命です。
国内の海水浴場、屋外・室内プールであれば、私たちは監視業務を請け負っておりますので、人員不足でお困りのご担当者様、お気軽にお問い合わせください。

監視請負について

水辺の事故防止のために、お客さまのご要望に合わせた監視サービスを提供いたします。人員配置、救助器材のご提供等、0から監視体制を築くこともできますが、既存のスタッフ様のスキルを向上させる教育やトレーニング、現在の監視体制のコンサルティングも承ります。各種資格を有した専門スタッフが業務にあたります。

日本ライフセービング協会

◯JLA認定サーフライフセーバー
◯サーフライフセービングインストラクター
◯アドバンスライフセーバー
◯ベーシックライフセーバー

日本ライフセービング協会

◯JLA認定プールライフガード
◯プールライフガーディングインストラクター

日本赤十字社

◯水上安全法指導員Ⅰ
◯水上安全法救助員Ⅰ及びⅡ

日本ライフセービング協会や日本赤十字社のライセンスを所持するライフセーバーが、専門家の視点からアドバイスや適正人数、監視体制の適正化などのコンサルティングも行います。

これまでの実績

トランシーバーやライフガードチューブを携行してのレスキューボード監視

安全監視だけでなくコースの設置・撤収補助なども行うことが出来ます

参加者の人数に応じて適切な器材をご用意します

お申込みの流れ

こちらのお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。お電話でも承っております。

お客様のご要望をお聞かせいただきます。遠方の場合はお電話またはWEB面談も可能です。

ご要望をお聞きした後、最適な監視体制プランと料金をご提案させていただきます。

当社の提案内容、料金にご納得いただいた場合契約となります。

海水浴場、プールなどの監視を実施させていただきます。

※ご契約前は監視内容、料金など様々な面でご検討されると思います。そんなときはお気軽に何度でもご相談ください。ベストな監視プランをお客さまと一緒に考えてまいります。

監視請負サービス一覧

競技の監視サービス

オープンウォーター
スイミング

トライアスロン

ライフセービング
競技会

競技会は徹底した監視体制

オープンウォータースイミング、トライアスロン等の競技会は、出場選手も泳力に長けているので安心と思われがちです。
しかし混雑した水中で、互いが全力で泳いでいるので事故や怪我はつきものです。最悪の場合、呼吸困難に陥る選手もいます。
レスキューボードやPWCなど、機動力のある器材を使っての監視体制を築きます。

詳細ページはこちら

イベントの監視サービス

水泳大会

スイミングイベント

災害体験イベント

参加者の皆様の安全を第一に考えた監視

海水浴場、屋外プールなどで開催されるイベントでは不特定多数の方が参加されます。
お子様向けのイベントだけでなく、大人の方が参加されるようなフェスのようなイベントの水中安全監視もぜひご相談ください。参加人数に合わせた適切な監視配置で、楽しいイベントが無事に終えられるようにします。

詳細ページはこちら

海水浴場の監視サービス

自治体管理の海水浴場

リゾートビーチ

遊泳禁止エリアの監視

事故率がもっとも高い海水浴場

プール、河川、海では海がもっとも水難事故発生件数が多く、毎年多くの方が亡くなるまたは行方不明になります。その中にはまだ小さな命も含まれます。
このような悲しい事故を未然に防ぐには、ビーチにおける監視クオリティを高め専門家による事故防止活動が必要不可欠です。
海水浴客とのコミュニケーション、立体的な監視体制、機器を使った監視などで事故ゼロを目指します。

詳細ページはこちら

取材・撮影時の監視サービス

TVの撮影

映画の撮影

メディア素材制作の
撮影

環境も熟知した監視体制

監視活動は人々の動きを監視するだけでなく、環境の把握も重要となります。自然環境においては特にそう言えます。海では潮の流れ、カレントの場所、河川では深みや流れが激しくなる場所等です。
私たちの監視は、撮影前に環境調査を行い危険な場所を充分把握し、スタッフさまにお伝えしてから監視活動に入ります。

詳細ページはこちら

プールの監視サービス

屋外スイミング
プール

室内スイミング
プール

ホテル・
リゾートプール

営業時間が長い監視体制

プールは海水浴場と比較して、営業・運営期間が長いのが特長です。特に室内プールは1年中営業しているプールも珍しいことではありません。
変わらない環境において、馴れや監視体制マンネリ化、人材不足等により監視クオリティの低下を招く場合もあります。
私たちは人員配置やトレーニング方法、シミュレーション訓練を通じマンネリ化を払拭し常に高い運営体制を築いています。

詳細ページはこちら

株式会社櫻井興業 営業部
〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂1-2-17  シエロ湘南


Copyright (C) GUARD Inc. Corpration All Right Reserved


TOPへ